上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ<よろしかったらポチっとニャ。にほんブログ村
--/--|スポンサー広告||TOP↑
いつもブログを覗いて下さってありがとうです。
今日はちょっとおセンチな話です。

ここんとこ、いわし様の記録がてら
ブログを書いていこうと思っていたのですが
いわし様の状態も一進一退。

相方と交代の夜中のお世話も
なんとかうまくシフトをまわして
平行線でやれているかな‥‥というとこです。

最近のいわし様の写真がないのですが
いわし様に向かってシャッターを切ることに
わたしが、ためらいを感じているからというのがあります。

最近のいわし様のお顔はこんなん。

IMG.jpg

口内炎がひどくて、ごはんを食べると
食べカスが口のまわりについてしまい
よだれもあるので
しょっちゅう顔をふいているうちに
おヒゲはポキポキになっちゃうし
(獣医さんには、
まあ家で生活する分には大丈夫です‥‥
と慰めていただきましたが‥‥)

さすがに4ヵ月もこんな調子だと
白いところについた汚れも染み付いてしまったように
とりきれず、茶色くなってしまって
すっかりドロボーフェイスに。

それでもなお、元気な頃と同じように
エサに対する情熱を失わず
おトイレもがんばっていくいわし様
あとはひたすらダンボールハウスで
体力温存。
膝にのっけるとちょっとうとうとするのですが
タオルを挟んでおかないと、よだれが(笑)

私はそんな姿がもう
愛おしくてたまらないのですが
あまりのヨレヨレぶりに
写真をとって
ブログにアップする気持ちになれなくなってしまいました。


私の父は、10年前に3年程患って亡くなりました。
相方が初めて実家に挨拶にきたときは
「おまえの父ちゃんマサ斉藤みたいだなー」と
言ったくらい、身体の大きな父でしたのに
病気ですっかり痩せてしまいました。
(余談ですが、相方を初めて私の実家の墓参りに連れてったら
 八ツ墓村みたいだな〜って言いよった。失礼な。)

一度、病院のベッドの上の父が、本を読んでいたので
シャッターを切ったら
「こんなとこ写真に撮るやない」
と、怒られました。

病床の姿は、撮ってほしくなかったのでしょう。
それからも写真はずっと拒否でした。
それは、とても分かる気がしたので
私も、二度と父の写真を撮ることはありませんでした。

結局、そのときのうつむいて本を読んでいる1枚は
父の最後の写真となり
母の部屋に飾られています。


今のいわしにカメラを向ける時
そのときのことが思い出されて
正面からシャッターが押せないわたしです。


というわけで
ずっといわし様の写真にアテレコをする
というのでやってきたブログなんですけど
なかなか新しい写真を撮れず

かといって
昔の写真ばっかのせるのもアレなんで

来週からイラスト描いてみます(笑)

オヒマがあったらこれからも、覗いてやって下さいませ。ぺこり


わにこ 拝









にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ<よろしかったらポチっとニャ。にほんブログ村
スポンサーサイト
11/02|未分類コメント:(3)トラックバック:(0)TOP↑
プロフィール
20歳の猫「いわし」の日常。寄る年波と闘ってます。
食欲はある!

Author:ほしわにこ



いわし いわし。茶トラ白雑種。20歳オス。1992年8月に拾われる。



飼い主の家族構成

相方 父(相方)

わにこ 母(わにこ)=ブログ主。

坊 子(坊)


さわら さわら。14年間一緒だった茶トラオス猫(享年14歳)。2011年4月永眠。




ほしわにこ on Facebook


ほかに和金の「マコト、ヒビキ、リョウガ、リョウタ」の4匹がいます。最近坊と相方が釣ってきたザリガニ「ザリーとガニー」が増えました(´Д`)
ペット人間化メーカー
最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。